YouTubeチャンネル登録者数500人突破!【500人の壁】の乗り越え方を紹介☆

スキル

こんにちは。kasumiです!

悩んでいる人
悩んでいる人

YouTubeの登録者数が増えない

悩んでいる人
悩んでいる人

登録者数500人突破を目指している

私はこのブログとは別にYouTubeも発信しています。

そのYouTubeチャンネルが登録者数500人を突破しました!

YouTubeを始める前は登録者数500人のチャンネルはそんなにすごいチャンネルではないと勝手に思い込んでいました。

ただ、実際に自分のチャンネルを作ってみて500人の方に登録してもらうことは大変なことだと実感しました。

そこで、今回は私と同じように登録者数500人が突破できずに悩んでいる人の手助けができればと思い、私が登録者数500人を達成したときのことについて紹介します!

この記事はこんな人にオススメ
  • YouTube登録者数を今よりも増やしたい
  • YouTube登録者数500人を突破した人を参考にしたい
  • YouTubeで収益化を目指している

この記事を最後まで読むと、

実際に登録者数500人のチャンネルの内実を知ることができ、YouTubeの登録者数を増やすヒントになります。

少し意識するだけでできることなので、この記事を読んだ明日からすぐに実践する事が可能です。

ぜひ最後までみて下さい!

登録者数500人突破するまで

登録者数500人達成までにかかった日数はなんと

3年半です!!!

これだけ見ると

「こんなに長い期間かけないと500人達成しないのか」

と思いますよね。

しかし、私はYouTube投稿を2回挫折しています。

YouTube Studioを全く開かない、お休み期間が2回ありました。

実際にYouTubeに動画投稿をしていた期間は1年ちょっとぐらいです。

ざっくりとこんな感じです。

日付動画数登録者数備考
2020年4月10人初投稿
2020年8月75人1回目の挫折:約3ヶ月で7本の動画を投稿
2022年8月832人1回目の再開:2年の放置期間中に27名の方が登録
2023年1月25109人再開後4カ月18本の動画を投稿し登録者数100人突破(ここまではゆっくりと登録者数が増える)
2023年2月29344人1カ月で+235人!
登録者数100人突破後、登録者数が急増する
2023年3月31348人2回目の挫折:育休が終わり復職したため投稿する時間が無くなった
2023年8月32361人2回目の再開:5カ月の放置期間に増えたり、減ったりを繰り返し13名増加
2023年10月34361人ショート動画も投稿し始める
2023年11月36(ショート動画も含む)434人急に過去の動画が伸び始める
2023年11月38500人始めて投稿してから3年半で達成

1回目の挑戦と挫折

「YouTube面白そう」という軽い気持ちから2020年4月28日に初投稿しました。

3ヶ月程で7つの動画を投稿しましたが、時間をかけて作った動画が全く誰にも見られなかったため辞めてしまいました。

動画初心者なので、仕事・子育ての合間に動画を作り上げることは結構な労力でした。

しかし、初心者なりに頑張ったものの努力は報われず、続けることができませんでした。

投稿開始から4カ月で登録者数は自分の身内を含めて5人でした。

2回目の挑戦と挫折

それから2年後、第2子の育休中に久しぶりにYouTubeスタジオを開くと最初に投稿した動画が、たくさんの人に見てもらっていました。

登録者数も30人ほどに増えていました!

育休中で何か挑戦したいと思っていたので、2022年8月27日に再開。

育休が終わるまでの半年間は月に平均3つの動画をアップロードすることができました。

動画を投稿すればするほど、どういった動画がよく見られるかというのが少しずつ分かってきました。

現在の自分の動画で最高再生回数の動画もこの時期に作成できました。

現在では数万回再生になっています。

しかし、育休が終わり仕事に復帰するのを機にまた動画を作らなくなりました。

kasumi
kasumi

2023年3月頃には登録者数350人ほどでした!

3回目の挑戦から現在

再び投稿し始めたのが2023年の8月14日です。
月に1本の頻度で投稿しています。

kasumi
kasumi

動画編集自体は楽しくやっていたので、仕事と育児が少し落ち着いてきたのを機に再開しました

投稿をしていると、突然11カ月前の動画が再び見られ始めました。

kasumi
kasumi

YouTubeのおすすめからの流入でした

その動画はこちら↓

2023年12月現在7万回越えの人気動画になっています。

その動画経由で登録者数がどんどんと増えていきました。

ついに2回の挫折を乗り越えて

2023年11月6日に登録者数500人を達成しました!

  • 動画の投稿数は38本
  • 総再生時間は1229時間

登録者数500人の収入

登録者数500人突破した際の収入はどのくらいなのかを紹介します。

また、登録者数500人の収益方法についても見ていきましょう!

私のチャンネルの収入

登録者数500人達成した私のチャンネルの収入は0円です

YouTubeの広告収入は登録者数1000人に達していないと得ることはできません。

kasumi
kasumi

動画作るのにたくさんの時間がかかっているのに収益ないのよ…

YouTubeでの収益化

しかし、2023年8月から

  • 登録者数500人
  • 有効な公開動画を3本以上アップロード

それに加えて

  • 総再生時間が3000時間以上または公開ショート動画の視聴回数300万回以上

上記の条件にクリアすると、収入を得るチャンスはあります。

YouTubeパートナープログラムに参加することができ、収入を得る手段を利用することができます。

チャンネルメンバーシップチャンネルのメンバーになった視聴者が毎月支払う会費から収入を得る
Super Chat と Super Stickersチャット参加者が購入したSuper Chat と Super Stickersの売り上げから収益を得る
Super Thanks動画に送られるSuper Thanksの売り上げから収益を得る
ショッピングYouTubeにリンクしたストアの売り上げから収益を得る

kasumi
kasumi

登録者数500人でも熱狂的なファンがいる場合は収益化することができるよ!

アフィリエイトで収入を得る

YouTubeパートナープログラム以外でYouTubeを使って収入を得る方法はアフィリエイトがあります。

Amazonアソシエイト・プログラムなどと提携して動画の概要欄に成果報酬型のアフィリエイトリンクを貼って収入を得る方法です。

こちらは登録者数が何人で視聴回数が何回であってもリンクを貼ることができます。

kasumi
kasumi

YouTubeの概要欄に私が家で使っているオススメの調理器具のURLをのせています

こちらです↓

登録者数500人の壁を突破するのにやったこと

登録者数500人達成するために、意識したことを紹介します。

この2点を意識するだけで動画が全く見られないという事はなくなりました。

また、インプレッション率も上がりました!

サムネを意識

YouTubeにおいて、サムネイルは非常に重要な要素です。

視聴者が最初に見るのは動画ではなく、サムネイルだからです!

サムネイルによって視聴者は動画を見るか見ないかが決まります。

動画開始当初のサムネイル↓

何だか、あまり美味しそうに見えない…

一番最新のサムネイル↓

まだまだ研究中ではありますが、初めに比べたら良くなったように思います!

サムネイル作成は『Canva』を使って作っています!

Just a moment...

無料でも十分な機能を使うことができ、初心者でも使いやすいのでオススメです♪

動画の冒頭を意識

動画開始の15秒で視聴者は動画を見るか見ないかの判断をしています。

たくさんある動画の中から、自分にとって必要な動画かを見極めます。

私の場合は料理動画のため

  • 初めに出来上がりの美味しそうなシーン流す
  • 簡単に作れることをアピール

これらの事を動画の冒頭15秒で意識しました。

解説動画の場合は結論を始めに言うなど意識してみて下さい!

登録者数500人から収益化への道

私にとって最初から自分で動画を作り上げるYouTubeの動画投稿は楽しいです。

しかし、1つの動画を投稿するには

  • 考案1時間
  • 撮影1時間
  • 編集 4時間
  • サムネ作り1時間

と結構な時間がかかります。

時間をかけているので、何かしらの見返り( 収入)が少しでもあればという気持ちが本音です…

そのため、YouTubeの広告収入が1つの目標になっています。

長い時間PCを使う際に便利なアイテムも紹介しています。

YouTubeチャンネル収益化の条件のおさらい

YouTubeで広告収入を得るためには

  • 登録者数1000人

それに加えて

  • 総再生時間4000時間以上またはショート動画の視聴回数1000万回以上

上記をクリアしなくてはなりません。

登録者数1000人に達している人の割合は全体の2割だそうです…

登録者数500人よりももっともっと少なくなりましたね…

ためになる動画をどんどん投稿していく

登録者数が増えて言ったのは紛れもなく視聴回数が多かった動画からでした。

しかし、視聴回数が多い動画は「YouTubeのおすすめ」からの流入が主でした。

1年少しの期間YouTubeに動画投稿をしていますが、

いまだにどういった動画がYouTubeのおすすめにのるのかはわかりません

なので、YouTubeの収益化を目指すには動画をどんどん投稿していって分析する必要があるかと思います。

継続する

結局は登録者数を増やすためには継続することが大切なのかなと思います。

私も登録者数が増えなくて辛く感じたことが何度も何度もありました。

チャンネル登録者数が減った際は1日中テンションダウン↓↓↓でした。

しかし、最終的には今も動画編集を続けています。

続けていれば、何かヒットする動画が出てきます!

YouTubeの伸び率は抜群です!

実際に私がこの記事を書いている間にも登録者数が500人から

日付登録者数
2023年11月12日600人
2023年11月15日700人
2023年11月17日800人
2023年11月19日900人
2023年12月1日990人

と爆発的に伸びました!

主に1つの動画から多くの方にチャンネル登録をしていただいています。

まとめ

YouTubeの私のチャンネルが登録者数500人を突破した際のお話しをしました。

頑張って動画を作って投稿している方にとっては、チャンネル登録者数が増えないことはとても辛いです。

ただYouTubeはすごい実績がなくても、コツコツと努力さえすれば誰でも成功すると私は思います。

一緒にYouTubeのチャンネル運営を頑張っていきましょう!

最後までお読みいただきありがとうございました♪

この記事を書いた人
kasumi

管理栄養士のkasumiです。
病院で管理栄養士として7年携わっています。
普段の仕事では、肥満、糖尿病、脂質異常症の方などに栄養指導を行っています。

ただ、自分が出産後にダイエットを始めて、働きながら、子育てをしながらのダイエットの難しさを実感しました。

そのため、忙しいママでも楽に作れて、楽しく続けることができるダイエットレシピを紹介しています。

また、ワーママであっても仕事・子育て・家族・美容・趣味・副業と興味のあることはすべてを楽しみたいと思い日々生活を送っています。

そんな日常も誰かのお役にたてればと思い紹介しています。
-------------------------------------------------------
web上での活動としては、YouTube、ブログにてダイエットレシピや食に関する様々な情報を発信。
また医療健康系サイトでの記事執筆活動も行っており、レシピ考案およびレシピ記事の執筆、健康食品の商品開発なども行う。

kasumiをフォローする
スキル
kasumiをフォローする
ワーママよくばりLife

コメント

タイトルとURLをコピーしました